[What’s NEW] 2022年リリースのRemoteMeeting新機能

ハイブリッドワークに欠かせないWeb会議ソリューション。
RemoteMeetingなら、様々なシーンに合わせた便利な機能で
柔軟なコミュニケーションを実現し、オンラインでも一緒に
働いているような一体感を感じることができます。

ハイブリッドワークにも最適なRemoteMeetingでWeb会議を始めてみませんか。
リモート技術をリードするRSUPPORTが開発した
便利で使える機能を今すぐご体験ください。

RSUPPORTは、より良いサービスご提供のため、
製品の品質向上と機能のアップデートに努めております。
2022年にアップデートされた機能をまとめてご紹介します。

 

会議中に感情を分かりやすく表現できる3Dアバター機能

3Ⅾアバターで感情をリアルに表現できます。

Web会議中、カメラオフで参加すると少し画面がさみしいですよね。
そんな時のために、カメラに映る自分の代わりに3Ⅾアバターを設定できる機能が加わりました。
カメラオフ状態でも、アバターが行うさまざまなジェスチャーによって、会議の雰囲気がアクティブに!
アバター機能は会議前に設定し忘れても大丈夫。会議中でも10種類の個性豊かなアバターから選択して変更できます。
詳細はこちらをご覧ください。

01_avatar_ja__1_.gif

* このようなシーンでご利用いただけます。
- 社内ミーティングやカジュアルな集まりに
- 3Dアバターのアクティブさを活かしたいビジネスシーンで
- 自分の姿を映さずとも、ジェスチャーや表情で反応したいとき
 
___________2022-11-29______2.59.56.png
 
 

音声や表情の代わりにリアクションスタンプで反応できます。

リアクション機能を使えば、声や表情の代わりにあなたの感情を豊かに表現できます。  
挨拶やいいね!、ハート、スマイル、おめでとうなど10種類のアイコンで他の参加者と気軽にコミュニケーションできます。
パソコンとスマホの両方から利用でき、リアクションを行った参加者の画面に表示されます。
カメラやマイクを使わずとも、気軽に互いの気持ちを伝えられるので会議の雰囲気も良くなります。
詳細はこちらをご覧ください。

02_reaction_ja__1_.gif

* アバターによるリアクションもご利用いただけます。
3Dアバターを設定した状態でリアクション機能を利用すると、3Dアバターがジェスチャーを行います。

___________2022-11-29______3.12.57_1.png

 

発表やウェビナーなどで使える機能

クロマキーの有効化で人物をクリアに表示

重要なプレゼンやオンラインセミナー、オンライン面接などでは、人物のみを綺麗に切り取り、バーチャル背景と
合成できるクロマキー機能を利用してみましょう。
グリーンの背景を用意して会議に参加し、クロマキーを有効化すれば、顔や髪の毛の一部が欠けてしまったり、
バーチャル背景との境界線がぼやけてしまうといった悩みを解決できます。
大事な場面で自分をより引き立たせ、相手に良い印象をあたえるためにも、クロマキー機能の利用をお試しください。
詳細はこちらをご覧ください。

02_img_gif_ja_700.gif

 

画面共有中にも参加者の様子がわかる画面スイッチ

発表者が画面共有をしているときも、他の参加者の様子や反応を確認できるようになりました。 
[画面スイッチボタン]を利用すればモニターが1台の場合でも、発表者はメイン画面で参加者の表情やリアクションを
確認しながら、参加者はウェビナーのように発言者と画面を一緒に見ながら会議を行うことができます。  
詳細はこちらをご覧ください。

 
ezgif.com-gif-maker__2_.gif
 
 
利用者目線の直感的なUI
 

デュアルモニター環境を活用したWeb会議

デュアルモニターを活用して会議をしたいと思ったことはありませんか?
画面共有やドキュメント共有中、メインとサブモニターそれぞれに発言者と資料を分離して表示できるようになりました。
画面の切り替えが不要なので、会議の内容に集中できます。
詳細はこちらをご覧ください。

tab-separate_ja__2_.gif

* このようなシーンでご利用いただけます。
- プレゼンテーション
- オンラインセミナー
 
___________2022-11-29______3.49.35.png
 
 

会議の目的や雰囲気に合わせて選べる画面レイアウト

メイン画面表示・スポットライト表示・分割画面表示のモードに加え、20種類の新しい画面レイアウトが選べる
カスタムモードが追加されました。
会議の参加人数や発表順、雰囲気に合わせてレイアウトを変更してみましょう。変更したレイアウトを保存して、
次の会議に適用することもできます。
カスタムモードでは、参加者が発言の多い順に左上から表示されます。 
詳細はこちらをご覧ください。

03_custom_ja__1_.gif

* このようなシーンでご利用いただけます。
- 特定の発言者だけに集中したいとき
- パネルディスカッション
- オンラインセミナー
 
 

スムーズなコミュニケーションを可能にする機能
説明や共同作業が快適になり生産性もアップ

双方向描画による直感的なコミュニケーション

共有画面を見ているだけの会議はもう終わり!
RemoteMeetingなら、画面共有者だけではなく参加者も同時に、共有画面上へ描画を行うことができるようになりました。
描画機能を使えば、説明箇所や、さらに詳しく知りたい部分に関して正確に伝えることができます。
描画した人の名前もタグで表示されるので、誰が描いたものかも一目でわかります。
詳細はこちらをご覧ください。

ezgif.com-gif-maker__4_.gif

遠隔操作で一緒に画面操作をしながら会議

会議中、参加者の共有画面を一緒に操作できたら便利だと感じたこともあるのではないでしょうか?
RemoteMeetingなら、他のリモートプログラムを使用しなくても、共有画面をそのまま遠隔操作できます。

その場で直接、参加者のパソコン上にあるプログラムを使いながら作業できるので、オンラインでも同じ空間にいるように共同作業が可能です。
詳細はこちらをご覧ください。
ezgif.com-gif-maker__5_.gif
 

プライバシーも守れる便利機能

ささやき機能で会議中にも1対1で会話

オンライン授業やセミナー、大人数が参加する会議中に、ある特定の参加者だけに伝えたいことや確認したいことがある場合、
他の参加者には聞こえないように音声を送信することができます。

他のツールを起動することなく1:1での音声コミュニケーションができるため便利です。
詳細はこちらをご覧ください。
 
ezgif.com-gif-maker__6_.gif

 

録画同意ポップアップでプライバシー保護

録画機能を利用する会議では、すべての参加者に同意ポップアップが表示されるようになりました。
録画に同意しないと会議に参加することができないため、プライバシー保護につながります。

録画したファイルは安全なクラウド上に1か月間保存され、HISTORY画面から確認することができます。
 
___________2022-11-29______5.01.02.png
 
 

ユーザー利便性の拡大

ドラッグ&ドロップで簡単操作

会議中のドキュメントやファイル共有の際、ドラック&ドロップによるクイック操作が可能になりました。
これまでの、ファイルをクリックして選択する方法に比べ、直感的に操作できるので会議中でもスムーズな共有が可能です。
Ctrl+CやCtrl+Vといった、ショートカットキーも利用できます。
 
ezgif.com-gif-maker__7_.gif

 

チャット画面がさらに見やすく

チャットとタイムラインの画面が見やすくなりました。
参加者の入退室などの行動はタイムラインタブ、参加者同士の文字によるやりとりはチャットタブ、と分離して表示されます。
また、会議画面をスクリーンショットすると、イメージが自動的にチャットへ表示され、他の参加者へも簡単に共有することができます。

___________2022-11-29______5.09.42_1.png

パソコンだけでなく、スマホでも便利にWeb会議

モバイルアプリでも画面やドキュメント共有を行えるようになりました。Androidに加え、iOS端末でも、
画面共有はもちろん、さまざまな機能をご利用いただけます。
外出先や移動中でもバーチャル背景を使えば、プライバシーを守りながらミーティングが可能です。
スマホでも便利なRemoteMeetingでコミュニケーションの質を上げましょう。

 
___________2022-11-29______5.16.15.png
 
この記事は役に立ちましたか?
18人中11人がこの記事が役に立ったと言っています