カメラの対応解像度を確認しましょう。

RemoteMeetingで会議を開設または参加する際に、
RemoteMeetingで提供している解像度に対応していないカメラを使用している場合は、Web会議を行えない可能性があります。

次のサイトにアクセスして、使用中のカメラのモデルと、カメラが対応している解像度を確認してください。

https://webrtchacks.github.io/WebRTC-Camera-Resolution/

 

1.上のページにアクセスすると自動でカメラが認識され、デバイス名が表示されます。

mceclip0.png

※カメラのデバイス名が表示されない場合は、カメラの接続に問題がないか確認してください。
カメラが認識されません。(事前確認方法)

 

2.[Quick Scan] ボタンをクリックしてカメラが対応している解像度を確認します。

mceclip1.png

 

3.RemoteMeetingはHDおよびVGA解像度に対応しているカメラで利用できます。(720, 480, 360)

mceclip2.png

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています