カメラは現在別のアプリケーションで使用されています。というメッセージが表示された場合

この説明はWindows 10を基準に作成したものです。こちらではWindows 7以降で問題を解決する方法をご案内いたします。

 

カメラを使用している場合は、自分のカメラの映像が表示されません。

この場合、カメラを使用している他のアプリケーションを終了してからRemoteMeetingに再度接続してください。

カメラを使用している別のアプリケーション(プログラム)を特定できない場合は、RemoteMeetingが提供しているカメラ検索プログラムを使用して問題を解決してください。

 

問題の症状

・会議の開設または会議に参加する際に「カメラは現在別のアプリケーションで使用されています」というメッセージが表示される

image__6_.png

 

問題の原因

  • PCの別のアプリケーションソフトウェアでカメラを使用中の場合
  • PCの他のWebブラウザでRemoteMeetingを使用している場合
  • PCを起動する際に自動的に起動されるプログラム(常駐プログラム)がカメラを使用している場合
  • マイクのアクセスが拒否されている場合

 

問題の解決方法

1.[RM_camera_checker.exe] カメラ検索プログラムをダウンロードしてください。

ダウンロードする (v1.0.0.1)

aa1.png

 

2.[RM_camera_checker.exe] プログラムを「管理者として実行」してください。

 mceclip0.png

 

3.プログラムを実行し「カメラの検索を開始」をクリックしてください。

 mceclip4.png

 

4.プログラムがカメラのプロセスを自動で検索します。

・複数のカメラが認識された場合は該当の項目をチェックして「プロセス終了」をクリックしてください。
・カメラを使用中のアプリケーションが発見されなかった場合は、次の<例外的なケース>を確認してください。
・カメラを終了している時には画面の中央にmceclip1.pngが表示されます。


 mceclip2.png

 

5.プロセスが正常に処理された場合は終了画面が表示されます。

・「プログラムの終了」をクリックし、RemoteMeetingに再度接続してください。
・一部の環境では「システムの再起動」が必要になる場合があります。プログラムの案内に従ってください。

mceclip3.png

 

 

<例外的なケース>

1.カメラが検索できない場合

 1) カメラが認識されません。(事前確認方法)

 2) マイクのアクセスが拒否されていないかどうか確認してください。
     Windowsメニューから [設定] > [プライバシー] > [マイク] を選択して
   [アプリがマイクにアクセスできるようにする] を [オン] にしてください。

 image__3_.png

 

2.カメラのプロセスが正常に終了されなかった場合

・「システムを再起動」し、プログラムを再度実行してください。

 

3.PC端末上で複数のWindows アカウントがログインされている場合

・不要なWindowsログインをすべてログオフして再度接続してください。

 

4.Google Chromeが異常動作をしている場合

・Google Chromeをアンインストールし再度インストールしてお試しください。

https://support.google.com/chrome/answer/95319?co=GENIE.Platform%3DDesktop&hl=ja

 

 

この記事は役に立ちましたか?
22人中14人がこの記事が役に立ったと言っています