カメラが認識されません。(事前確認方法)

RemoteMeetingで会議を開設または参加する際、カメラが認識されない問題が発生する場合は、
次の手順で事前確認を行ってください。

 

事前確認方法

1.ブラウザでカメラのアクセス権限が許可されているかを確認

https://webrtc.github.io/ samples/src/content/ getusermedia/gum/  に接続し、
左下の [Open camera] をクリックしてカメラの映像が正常に表示されるか確認します。

 mceclip0.png

 

2.カメラの解像度を確認

https://webrtc.github.io/samples/src/content/getusermedia/resolution/ に接続し、
[VGA] および [HD] ボタンをクリックしカメラの映像が正常に表示されるか確認します。
※片方だけ表示される場合でもご利用可能です。

RemoteMeeitngはVGAおよびHD(一般画質およびHD画質)を正常に表示できるWebカメラでご利用いただけます。

mceclip1.png

 

上記のサイトでカメラの映像が表示されるにも関わらず、RemoteMeetingでカメラが認識されない場合は、
お問い合わせをご利用ください。

上記のサイトでもカメラの映像が表示されない場合は、次の方法に従ってください。

    1) Windows 10でカメラが認識されません。
    2) Webカメラが認識されません。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています