カメラ・マイクが認識されません。(WindowsPC向け)

RemoteMeetingで会議開設する際、カメラ・マイクが認識されない場合は以下の方法をお試しください。
 __________.png



■ アプリのカメラ・マイクのアクセスを許可する

1.PCの「設定 > プライバシー > カメラ」 を開きます。
2.「アプリがカメラにアクセスできるようにする」を「オン」に変更します。
 _____.png
3.「設定 > プライバシー > マイク」を選択します。
4.「アプリがマイクにアクセスできるようにする」を「オン」に変更します。
 _____.png

5.ブラウザを再起動します。
6.RemoteMeetingサービスに接続し会議を開設、参加してください。


■ 複数デバイスが認識されている場合
1.「コントロールパネル > デバイスマネージャー」を開きます。
 __________.png

2.「カメラ」(または、イメージングデバイス)から使用するデバイス以外の項目をマウス右クリックして「デバイスを無効にする」に設定します。

 __________2.png

 

■ ブラウザのカメラとマイク権限を許可する
RemoteMeetingは初回会議開始の際、カメラとマイクの使用権限を要求します。
 ______.png

カメラとマイクの使用権限をブロックすると、各デバイスが正常に動作されません。
使用権限をブロックした場合、アドレスバーの左側にある鍵マークをクリックして許可してください。
 _______.png

この記事は役に立ちましたか?
1人中0人がこの記事が役に立ったと言っています